子供のうちから脱毛!?

お子様の毛について、心配している親は少なくありません。


しかし、その中で「こども脱毛」を知っている方は半分以下


知っていても、実際に脱毛に通わせてあげる親は全体の1割以下です。




「こどものうちから脱毛なんて・・」

「もっと成長して、本人が気になるようなら・・」

と考えがちです。




私は、もともと毛が濃い体質で、

さらにアトピーだったので、

思春期の頃は、とてもそのことを気にしていました。

ですが、その時代に「こども脱毛」なんてありませんし、

もしあっても、「通いたい」なんて言い出せなかったと思います。




だからこそ、

お子様のムダ毛について、気づいてあげられた方に知ってほしいのです

悩みの種を摘み取ることで、

お子様の成長にどんな良いことがあるのかを

特に「心」の成長に及ぼす影響が、どんなに大きいのかを




成長期に悩みがあると、

自然と自分に自信が持てなくなります。


自分に自信が持てないと、

当然、人前に立つことに臆病になってしまい、

控えめな行動に繋がります

そうすると、いつしか性格も控えめになってしまいます。


クラスの中で、一度そういうポジションに定着すると、

なかなか自分で抜け出すのは難しくなってしまいます。

そして、「自分はおとなしい性格」と、自分自身も決めつけてしまうのです。




「自信」→「行動」→「性格形成」→「成長」

という過程において、何よりも大切なのは、

「自信」なのです。




「本人が気になるなら・・」

というのは、対症療法でしかありませんし、

自分が気にしているということを親に直接伝えるのは、

けっこうハードルが高いものです


その前に、自分が気にしていると悟られたくない・・

と思ってしまうかもしれません。


そうなってしまったら、なかなか「脱毛してみる?」と、

親の方から言うのも、難しくなってしまったりもします。




お子様の、ムダ毛を気にしてあげられる親なんて、そう多くはありません

私の親が、そのように気付ける親だったら、

きっと私の人生は、大きく変わっていたかもしれません




しかし、そんな私だからこそ、

「同じ思いをする人を少しでも減らしたい。」と思い

このサロンを作ったので、


お子様の健やかな成長のため、

私たちに、お手伝いさせていただければと思います。




Dione八戸店 古賀由佳